2024.07.10

南島院長学会発表

お知らせ


2024613日〜15日までフランスで開催された『第17回日仏整形外科合同会議』で、南島院長が「発表テーマ;From Frenchaviator André Japy’s Plane Crash on Mt.Sefuri (November 1936) to the foundationof Red Wing Project フランス人飛行家アンドレ・ジャピーの脊振山墜落(193611月)から赤い翼プロジェクト発足まで」を英語で発表しました。

スライドの如く院長が「赤い翼プロジェクト」の実行委員を務めさせていただいている関係です。

要約:1936年にフランス人飛行家アンドレ・ジャピーがパリ-東京の大懸賞飛行に挑戦し、そのままいけば大記録達成でしたが、香港から東京へ向う途中の背振山に墜落しました。しかし地元の人々の救助により奇跡的に一命を取り止め、九州大学病院へ入院して左大腿骨骨折の手術を受け翌年フランスに帰国しました。

90年前のジャピー機と同じコードロンシムーン機を復元して2026年に佐賀-東京間を飛行する計画が「赤い翼プロジェクト」で、このプロジェクトをご紹介しました。アンドレジャピーと背振、福岡の人々との人間愛、そして90年前の飛行機を復元して日本の空を飛行するという、技術的な挑戦であり冒険でもあります。

このプロジェクトを成功させることは日仏の絆をさらに強固にすることにつながると考えています。

前ページへ戻る
CATEGORY
お知らせ ワクチン 症例 リハビリ室

医療法人 南島整形外科

整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科

〒811-1324
福岡市南区警弥郷3-2-3

tel. 092-581-0033

※入院施設有り
※リハビリテーション施設有り
※専用駐車場完備

トップページへ戻る