整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科


南島整形外科は南区の東南に位置し、春日市や那珂川町にも隣接しています。
医療法人 南島(なじま)整形外科
〒811-1324 福岡市南区警弥郷3-2-3
外来受付時間
9:00〜12:30  
14:00〜18:00 ※1  
9:00〜14:00           ※2

 

※1 水曜の午後は代理の医師が対応

※2 土曜日のうち月2回 は九州大学の本村医師(股関節専門)が対応いたします(本村医師のときは13時までの診療)
事前にホームページ等で通知します

電話番号 092-581-0033
院長 南島 広治 詳しくはこちら
診療科目 整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科
※入院施設有(個室/2室、2人部屋/3室)
※リハビリテーション施設有
主な疾患 脊椎疾患(頚椎、腰椎) 下肢疾患(膝、股、足関節) 上肢疾患(肩、手、肘関節) 外傷(骨折、脱臼) スポーツ外傷と障害、関節リウマチ、骨粗鬆症など
専用駐車場有り
西鉄62-1番バス乗車「警弥郷」下車 徒歩1分
西鉄49番バス乗車「警弥郷1丁目」下車 徒歩3分

   
バス停から徒歩5分圏内とアクセス良好   待合室は禁煙です   駐車場完備(15台駐車可)※玄関正面に3台

   
手術・入院もできます   日の光がよく入る明るいリハビリ室です   様々な機器の揃ったリハビリ室


超音波検査器
使う人やシーン、検査領域を選ばない、超音波診断装置(日立 Noblus)を導入致しました。
骨をはじめ、X線検査では判断できない、成長期スポーツ障害や関節リウマチの初期に対しても、さらに安全で的確な診断と治療評行うことができるようになります。

患者様にやさしいオープンMRI
放射能被曝もなく、安全に検査が行えます。オープン型なので圧迫感などもなく、痛み等も全くございません。
腰椎ヘルニア、頸椎ヘルニア、肩関節腱板損傷、膝半月板損傷、出血性脳梗塞などの検査・診断に有効です。

ウォーターベッド
「水」独自の刺激によるマッサージ&リラクゼーション。水に浮くやわらかい感覚で「水圧刺激」を更に進化させたウォーターベッドタイプの全身治療システムです。肩こり、腰痛、不眠、ストレス、冷え性などでお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

骨密度測定器
高齢者や女性に多い、骨粗鬆症。測定器で検査すれば、簡単に骨密度が分かります。 骨量を測定する検査で、二種類の異なるエネルギーのX線を当てる測定方法で測定します。腰の骨(腰椎)や太もものつけ根(大腿骨近位部)の骨密度を正確に計測できます。基本的には全身のほとんどの部分を測定できます。


腰痛・膝関節痛などでお悩みの方、南島整形外科までお気軽にご相談ください


▲ページ上部へ戻る

ホーム当院のご紹介院長挨拶リハビリ室より診療内容よくあるご質問お問い合わせ